受付時間

〒816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25 駐車場8台完備

092-558-5643

患者様の声

福岡県大野城市のすみ整骨院の患者様のお声

福岡県大野城市のすみ整骨院の患者様のお声

猫背矯正をやめたら頭痛が一回で改善

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長です。

今回は毎日のように頭痛に悩まされ、頭痛薬を毎日のように服用していた患者さんの症例。

 

当院に初めて来院するまでは肩の痛み、首のコリ、頭痛がひどく、他の整骨院や病院をいくつか回られていました。猫背を気にするあまり猫背矯正の回数券を購入し定期的に整骨院に受けに行っていたようでした。

 

初診の問診時に脊柱の生理的弯曲が逆転していることに気が付きました。

 

これです!これが生理的弯曲!

 

本来なら丸まっていないといけない背中が平らになり、反っていないといけない腰部が丸まっていました。

 

うちの患者さんにはよく言っていますが、「猫背は必要なものです!あまり気にし過ぎて肩を後ろに寄せたり胸を張りすぎたりしないで下さい」

 

ではなぜ猫背は必要なのでしょうか?

 

・胸郭(胸の中の容積ひろく保ち肺のふくらみや、内臓のポジショニングをよくすることができる。

・重力、脚からの衝撃の吸収

・肩甲骨の傾きを作る

などとても重要な役割があるのです。

 

そして最も多い勘違いが、[腰が丸いことを背中が丸いと勘違いしてませんか?]

そもそも背中は丸いのです!そう考えるとこのような姿勢も背中ではなく腰が丸いのです。

周りの方から昔、姿勢が悪いといわれたりしたことで過剰な意識になり、背中を反らせたり肩を後ろに寄せたりして背中の動きが悪くなることで首や肩の筋肉が緊張し血行障害を引き起こし頭痛を慢性的に繰り返すようになるのです。

 

ちなみにこの患者さんは10日後に2回目の来院をしてくれましたが、初診の翌日から頭痛薬を服用していないとのことでした。

 

本当によかった!身体本来の動きを理解するだけでどれだけの人が楽になり医療費の削減ができるかと思います。不要な薬、不必要な通院を減らせればみんなハッピーになれますよね!!

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

オスグッドの原因と対処法!

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長です!

 

今回はオスグッドについてバスケットボールを題材に書いていきます(*^^*)

 

「オスグッドシュラッター病」学童期のスポーツをしている子に多く、俗に成長痛と言われてもいます。

 

さてこの『成長痛』とは何なのか!!??

 

結論からオスグットやセーバー病(踵の痛み)=成長痛なんてことはないです!!

 

仮に成長痛というものがあるとするならばその時期の全員になるはず。

しかし、痛みが出る子と出ない子がいるということは確実に原因が存在するということです。

※骨の成長期に夜や寒いときに関節の周りがシクシクと痛むことがあります。これは成長期に骨の骨端線と呼ばれる部分が痛みます。これは成長痛といえると思います。

太ももの前の筋肉がかたくなっているからストレッチをしなさいと言われたこともあるのではないでしょうか?これはある意味正解ですが、ある意味では間違いです。痛みがひどく膝を曲げることが困難な子に太ももの前のストレッチなんて痛くてできません。

 

ではどうしたらいいのか?

 

そんなことをバスケットボールを例に説明していきます。オスグッドになってしまう子供の多くは

 

「身体の使い方が間違っている」or「正常に身体を使うことができない」

 

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が固くなり筋肉の付着部の脛骨粗面を引っ張って痛みがでることは多く知られていることですよね。

じゃーなぜ大腿四頭筋が固くなるの?ってことですよね?

 

パワーポジションって知っていますか???パワーポジションは競技や状況においても変化しますが、簡単に言えば

「どの動きにもすぐに力が発揮できるポジションのことです」

 

こちらをご覧下さい

◎これはバスケットボールのパワーポジションの例です。股関節がうまく使えて膝にも負担が少ない形で、すぐにでも動けそうです

※後ろの子たちはいまいちできていませんが・・・

 

◎これはどうでしょうか?典型的な悪い例です

膝がつま先より前に出て、大腿四頭筋で踏ん張っています。明らかに弱弱しくまったく動けそうにありませんよね。

 

◎もう一つ。こちらは膝は前に出てはいませんが腰を落としただけで、全然動けそうにありません

このように、身体の使い方が間違っているせいで大腿四頭筋に負担をかけ固まってしまいます。この使い方を繰り返すことでオスグッドが発生してしまうのです。

※怪我防止や後のパフォーマンス向上の為にもこの時期の正確な身体の使い方の指導が非常に必要になってくるのです

 

今回はバスケットを例にあげましたが、どの競技でも負担のかからない理想のポジションが存在します。

 

「オスグッドになってしまったら」

 

・自分の身体の使い方を見直してみよう

・ストレッチを行う 太ももの裏のハムストリングからストレッチを行うこと!四頭筋のストレッチは痛みが強い時は無理に行わない。

・テーピングも効果的

・歪みがあると正しく身体を使えないことがあるので、バランスを合わせましょう

当院ではあらゆるスポーツの痛みを、治療だけでなく身体の使い方から指導していきます。身体の使い方がわかることでパフォーマンスの向上も期待できます。

スポーツの痛みなら「すみ整骨院」にお任せ下さい!

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

産後のママさんの痛みと原因を解明しよう

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長です

 

今回は産後のママさん抱える痛みを解説していこうと思います

 

こんな私も三人の子供がおります。子育て奮闘中です!!!

 

抱っこや、おむつ交換、授乳、不眠、ご飯が食べられない等育児に追われ多くのストレスと痛みを抱えるママさんは本当に多いと思います。

そんな痛みの代表は

1.首コリ

2.肩こり

3.背中の痛み

4.手の腱鞘炎

5.腰の痛み

6.坐骨神経痛

7.膝の痛み

8.頭痛

等ではないでしょうか?

わかる~という声が聞こえてきそうです。それでは何故痛みが出るかを一緒に考えてみましょう

 

産前から考えて、産後も育児に追われるママさんは身体を動かす機会はあるでしょうか?

 

産前・産後だけでなく様々な痛みの原因として一番多いのが、動かさないことで発生する痛みです人は身体を動かさなくなると筋力が低下します。関節も動きにくくなります。筋肉と関節が動きにくくなると実は無理やりほかの筋肉と関節を導入し見せかけの動きをするようになります。

具体的に見ていくと、授乳のときの態勢はどうでしょうか?

 

授乳クッションはつかっていますか?

授乳クッションの高さは適切ですか?

赤ちゃんに自分から近づくような態勢になっていませんか?

毎回同じ方から授乳を始めていませんか?

授乳した後に背伸び軽い体操を行っていますか?

 

どうでしょうか?授乳だけでもこれだけのチェックポイントがありますよ!同じ姿勢の繰り返しは必ず身体のバランスを崩しています。

 

一度自分のライフスタイルを見直してみてください。

痛みが続いたり、痛みが強い場合は当院にお任せ下さい。適切な治療と対処法をわかりやすくお伝えしていきます。

 

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

その痛み本当にヘルニア?(頚椎ヘルニア・腰椎ヘルニア)

クリック

大野城市のすみ整骨院の院長角です。

 

当院には腰痛や首の痛みでたくさんの患者さんが来院してくださいますが、その中でも過去に首のヘルニアや腰のヘルニアの診断を受けたことがあるといわれる方が非常に多くいらっしゃいます。

 

ですが、数年前、強者は20年前に言われたという方も!!

 

一般的にはヘルニアの痛みは約3か月程で痛みは治まると言われています。そして成人の8割の人は画像上でヘルニアを確認できるというデータもあるようです。

 

ということは!!MRIなどの画像上でヘルニアを確認できたとしてもそれが痛みと関連があるかは疑問をもつ必要があるということです。

私の臨床経験からも首や腰の痛みは9割が筋肉性の痛みです。過去にヘルニアと言われた、最近整形外科でレントゲンで骨の間が狭くなってるからヘルニアみたいなものだと言われた場合でもほとんどの方が筋肉や関節の歪みを改善することで痛みがなくなってしまいます。

それから、手足のシビレがある方も単純にヘルニアからくるシビレと決めつけないことです。体の中には筋肉や骨の位置によって神経を圧迫しやすい場所があります。どこで神経を圧迫してシビレの原因になっているのかを見極めることが一番重要です。

 

中には本当に痺れやうずくような痛みが強く神経テストを行っても陽性である場合はヘルニアからくる痛みである場合がありますのでその場合はヘルニアが早期に改善できるような施術を行っていきます。

 

過去にヘルニアと言われた方でも同じ痛みはそんなに長く続きはしません。もし続いているのだとしたら違う原因、もしくはヘルニアが改善しないほどの原因が潜んでいると考えられます。

 

ヘルニアという言葉の呪縛にとらわれ過ぎないようにくれぐれも注意してくださいね。

 

頚椎症、腰痛、手足のしびれでお困りの方は福岡県大野城市のすみ整骨院にお任せください!!

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

自分の感覚ほど頼りにならない[肩こり、腰痛、歪み改善]

クリック

大野城市大池にあるすみ整骨院院長の角です。

今回は、痛みの根本を改善する為に必要不可欠なお話です。

当院では骨盤矯正や全身矯正を行っていますが、矯正だけではまた悪い姿勢に戻ってしまいます。そこで絶対に必要なのが正しい姿勢の意識です。

 

しかし!!

 

この正しい姿勢は、症状の悪かった患者様ほど違和感を感じたりキツイ姿勢と感じることも少なくありません。

最も多いパターンは骨盤や背骨が左にズレているパターンです。患者様はこの左にずれた姿勢を真っ直ぐだと信じ込んでいます。

そう。ズレた感覚をずーっと真っ直ぐだと信じて長年生きてきているのです。それを右にズレた位置が真っ直ぐですよと言われても

 

「嘘だ!めっちゃ右に傾いてるやん!!!」ってなります。

 

でも鏡で確認しながら見てもらうと。

 

「う、うん。真っ直ぐ。でも感覚は真っ直ぐじゃないもん。」

って感じです。

このように自分の感覚というのはズレにズレてるので全く役に立ちません。鏡や手で触った感触を実際に確認して身体がどのようになっているかを再認識する必要があるのです。

 

施術前は真っすぐな姿勢に違和感を感じますが、骨盤矯正や全身矯正の施術後は違和感が少なくまっすぐな姿勢を保つことが出来るようになります。

クセとは、ほぼ無意識の行動ですからそれを意識して変えることはかなり労力がいることです。ほとんどの方が1、2週間程度意識することでまっすぐの感覚を掴んでいます。

ぜひ継続して頑張って意識してみてください。

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

座り方の姿勢と痛みの関係「ぎっくり腰・腰痛・ヘルニア・肩こり」

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長です!

今回は「普段の何気ない姿勢と痛みの関係性」についてお話します

 

人は普段の姿勢によって様々な痛みを引き起こしています。自分では気が付かないうちにどんどんと身体に負担をかけてしまっています。

 

一番多い不良姿勢は座っているときの姿勢です。

その中でも一番多いのがこの姿勢

骨盤が倒れてしまっています!これが多くの痛みを引き起こす原因になっていることが多いのです。

【頚の痛み、肩の痛み、腰の痛み、ぎっくり腰、股関節の痛み、ヘルニア、オスグッド等など】

皆さんはよく猫背を気にされる事が多いと思いますが、こちらの写真をよく見てみると「背中は丸くなっていない!丸くなっているのはなんです。」

骨盤が倒れていると、これをカバーするために色んなところが頑張りすぎて、やがて痛みに変わってしまいます。女性の場合は姿勢は気にしているけど肩や背中だけで頑張ってしまって逆に負担がかかっていることがとても多いのです!

 

まずは、骨盤をしっかり起して座る習慣をつけるようにしてみて下さい!

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

 

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

痩せたら腰痛・膝の痛みはなくなるのか?

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長の角です。

今回の話はよく相談される「痩せると痛みは取れますか?」という話です。

これは非常によく相談されるのですが、腰痛やひざの痛みの患者さんが病院に行ったら先生からまず痩せなさいと言われます。

まず結論から言うと「痛みが減る可能性は十分あります」

ですが完治するかといえばそうではないです。体重が重いことは負担をかけている要因の一つです。もし数か月の間に急激に体重が増加した場合などは、ダイエットによって痛みが減少する可能性は高いと考えます。

 

痛みが完全に消失したり、完治まではしない理由は他にも痛みの原因となっている要素が存在しているからです。体重が最終的なトリガーとなった場合ではダイエットは有効な方法です。

しかし、痛みが出る前にもともと体重が重かった場合は最終的なトリガーではないので痛みの減少は少ないかもしれません。

もともと痛みが出やすい骨盤のゆがみや、背骨の歪み、悪い生活習慣の方はそれを改善する必要があります。このような元々の要因が強い方は、すみ整骨院の骨盤矯正・全身骨格矯正の施術や生活習慣のクセや繰り返しの動作を見直してみることで早期の回復が期待できると思います。


強い痛みになる前になるべく早めの来院をおススメしています!!!

ひざ痛・腰痛・肩こり・頭痛なら 春日、大野城、太宰府、宇美町、筑紫野で人気のすみ整骨院にお任せください。

 

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

腰痛・肩の痛みの原因。車の運転姿勢は気を付けていますか?

クリック

肩こり、腰痛、坐骨神経痛、頸椎ヘルニアなどでお困りの患者様が福岡県大野城市のすみ整骨院には多数来院されます。

こんな痛みの原因になっているものの一つで意外にも多いのが車の運転姿勢があります。経験上、運転中は右手でハンドルを持ち左側によりかかるように座られている方が多いです。

左の肘置きに肘を置いている方なんかは完全にこのタイプです。

 

営業や通勤でよく車を運転する方、お盆や休みの日に長距離ドライブする場合などは気にしたことがない方は是非気にしてみてください。左のお尻に圧がかかっていると思います。

この姿勢を続けると骨盤が傾き、背骨も左にズレて頭痛や肩こり、腰痛といった症状をを引き起こします。患部周りをマッサージや施術しても改善しないのはこういった姿勢に原因があることも少なくありません。

そんな時には福岡県大野城市のすみ整骨院の骨盤矯正や全身矯正が効果的です!!完全に当院オリジナルの矯正を体験してみてください!

症状がなかなか改善しないときはまず自分で分析してみて、それでも変化がない場合は福岡県大野城市のすみ整骨院までお気軽にご連絡ください。

 

 

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

長年の腰痛。よかれと思ってやっていることが実は・・・原因?

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長の角です。

 

今回は自分で良いと思ってたことをやめたら痛みが消えたよって話です。

長年腰痛に悩まされている40代の男性患者さん。

 

正確も優しく、とてもきっちりした性格で努力家なんだろうぁというのが私の印象でした。腰の緊張が強く、特に左の骨盤のすぐ際のところが痛みも強く、臀部まで硬くなっていました。左にかたよりが強いことから話を聞くと、デスクワークで座っている時に左足だけあぐらみたいにして座りますとのことだったので これかぁと思い説明し左のかたよりをとって終了でした。

 

しかし、次に来た時に左の強い痛みは取れたけど腰全体が張ったような感じが取れませんとの事でした。

 

もう少し詳しく話を聞く必要があったので色々と質問してみると、「毎朝通勤で2キロほど駅まで歩くときにかなり早歩きです。それから姿勢にかなり気を付けて歩いてます。」だそう。

実際に歩き方を見せてもらうと、すごく早い!競歩の選手かと思うぐらいのスピードwwそして胸が張り腰が反った状態でした。こんなところに性格が顕著にでるんですね。

いい画像がないですが、反り腰ですね。

患者さんは猫背をきにするあまりこの反った姿勢を良い姿勢と信じていました。ちなみに剣道を長年されていたようなので納得です。この姿勢で早く歩くことが身体に良いと思い込んで毎日頑張っていたようです。こんな姿勢で早歩きすれば、脊柱のショック吸収機能は失われ筋肉の緊張は高まり痛みを引き起こすのも無理はありません。

正しい姿勢と歩き方を指導して、その時点から「歩きやすい!」

でも一回で姿勢は変わりません。長年意識し続けたせいで無意識にその姿勢にもっていこうとします。そして何が正しいか忘れます。そこを何回か修正する必要があるんです。

 

次に来られた時には腰の張がかなりとれたとのこと。自分で正しいと思っていても逆にそれが原因だったりすることもあるんですよね。

余談ですが私はこの宮本武蔵の構えが好きです。

力まずそれでいて瞬時に動き出せるような適度な抜け感。

猫背は必要なものです。それを無理やりなくそうとすればもっと悪くなります。正しい姿勢とはあってないようなものだと考えています。正しいと思われる姿勢もずっとその姿勢だけしていると悪くなります。

人の身体はある意味流動的な方が機能的なんですよ。

ここらへんの話はまたいずれ。

 

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

 

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

ぎっくり腰の原因と予防・治療法

クリック

福岡県大野城市のすみ整骨院の院長です!

突如襲われる激痛・腰が伸びない・歩けない・立ち上がれない等の症状で困ったことはないでしょうか?

今回はそんな「ぎっくり腰(急性腰痛症)」について書いていきます。

《ぎっくり腰の症状》

10代後半から50代までの年代に多く。男女比はほとんどありません。

◎何でもないような動作中に急に腰が痛くて動けなくなる

◎寝返りがうてない

◎クシャミや咳をすると腰にひびく

◎座った態勢から立ち上がれない

◎前にかがめない(顔が洗えない)

このような痛みが主な症状になります。

《ぎっくり腰の原因》

ぎっくり腰は別名「魔女の一撃」と呼ばれ自分では特に何もした覚えがないのに急に腰に激痛が走ることもあります。

しかし、身体にまったく原因が無い訳ではありません。ぎっくり腰にはいくつか原因が考えられますが、大きく分類して下記のような事が考えられます。

 

過度に腰に負担のかかる作業の繰り返しによる原因

仕事や運動などで重たいものを繰り返し抱える、

無理な姿勢での作業等、といった腰に負担をかける

動作が原因となるもの。

 

同じ動作、同じ姿勢の繰り返しによる原因

デスクワークや立ち仕事、長時間の車の運転等の

毎日、同じ姿勢の繰り返しによる身体を動かさない

ことが原因となるもの。

度重なる心的なストレスによる原因

家庭や仕事でのストレス。

忙しすぎて睡眠がろくに取れていない、過度の

責任から胃が痛くなる、食事もろくに喉を通らない。

などのストレスで自律神経が乱れ筋肉が正常に

働かなくなることが原因となるもの。

急激な衝撃による原因

スポーツや交通事故・道路で転倒等

強い衝撃により腰に負担がかかること

が原因となるもの。

普段まったく行わない動きを、突然したことによる原因

普段はあまり体を動かさない方が、急に運動や

草取り・部屋の模様替えなどの作業をすること

によって筋肉や身体のバランスに

影響がでることが原因となるもの。

 

《ぎっくり腰をきちんと治療しないと・・・》

ぎっくり腰の痛みは取れても歪んだ身体をそのままにしておくと、更にひどい痛みが出る可能性もあります。

例えば

◎腰椎椎間板ヘルニア

◎坐骨神経痛

◎脊柱管狭窄症

◎四十肩・五十肩

◎変形性膝関節症

 

などの症状がでることもあります。 なぜきちんと治さないとこのような症状になってしますのか?

 

こちらの写真を見てください。


ぎっくり腰や強い腰の痛みが出ると人間は疼痛回避の姿勢をとります。こちらの写真の女性はまさに身体を歪め痛みの少ない姿勢をとっています。仮に痛みが取れたとしても身体の歪みがそのまま残ってしまうことがあります。

 

その場合はかばっていた他のところに過剰な無理がかかり更なる大きな痛みを出してしまうことがあるのです。

《ぎっくり腰の予防法》

ぎっくり腰の一番大きな原因は「繰り返しの動作」です。つまり常に同じところに負担がかかることにより痛みが出てしまったり、筋肉が使われないことによる負担が起きてしまいます。

 

出来るだけ身体を大きく、色んな筋肉を動かす

コルセットなどで負担のかかるところを保護する

ストレス発散の為、趣味など楽しいことをする

整骨院・マッサージなどで固まったり,かたよった筋肉、骨格を戻す

普段の姿勢(座り方・立ち方・歩き方)をできるだけ正しく意識する

 

《ぎっくり腰の一般的治療法》

〇湿布・飲み薬

湿布で患部の炎症を抑え、痛み止めの薬の効果によって痛みを感じることは少なくなります。

 

〇注射

患部に注射を打つことにより、薬よりも即効性のある鎮痛効果が期待できます

 

〇ストレッチ

急性期に患部周辺のストレッチは逆に負担をかけることになりかねないが、痛みがない可能な限りの他の部位でのストレッチは患部の負担を軽減できる可能性もあります

 

〇マッサージ・矯正

無闇なマッサージ・矯正治療は患部の炎症をさらに増加させる可能性もあるが、的確なポイント強さでの治療は大きな期待がもてます

すみ整骨院のぎっくり腰の治療法

大野城市のすみ整骨院のぎっくり腰の治療法はぎっくり腰の根本的原因を探ります。

上記にもある通り、ぎっくり腰にも原因がいくつかあるのでそれに適した施術を行います。

多くの方が骨盤や股関節・背骨が歪んでいます。

その場合は骨盤矯正や全身矯正を施術し土台から作り直していきます。

もちろん痛みのある患部は筋肉の硬結や炎症があるのでマッサージや炎症を抑える

治療器を使用します。

 

《まとめ》

ぎっくり腰の多くは過度に腰にかかる繰り返しの動作の負担、動かさないことでの負担が一番大きな原因です。

出来るだけ身体を動かしたり、歪みを整えて負担が集中するのを防ぐことが大切です。

もし、ぎっくり腰になってしまったら、きちんと根本から改善して二次的な痛みの発生を防ぐことが重要になります!

 

すみ整骨院

住所 816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25

TEL 092-558-5643

URL https://sumi-seikotu.com/

営業時間 平日 午前9:00~13:00 午後15:00~21:00

    土・日 午前9:00~13:00 午後15:00~18:00

定休日  火曜日・祝日・GW・お盆・正月

 

対応症状: 肩こり、腰痛、頚部痛、寝違え、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、変形性膝関節症、野球肘、突き指、捻挫、足首捻挫、オスグッド、テニス肘、かかとの痛み、ヘルニア、腱鞘炎、肉離れ、骨盤矯正、姿勢矯正、股関節痛、足底筋膜炎 等

 

人気エリア: 博多区、板付、麦野、春日市、宝町、大野城市、乙金、大池、太宰府市、糟屋郡、宇美町、志免町、筑紫野市、那珂川 等 

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様のお声

すみ整骨院へお気軽にご相談ください。092-558-5643