変形性関節症(OA)のメンテナンスなら大野城市にあるすみ整骨院

受付時間

〒816-0904 福岡県大野城市大池1丁目7-25 駐車場8台完備

092-558-5643

変形性関節症(OA)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩き始めたときに関節が痛む
  • 歩いている途中でも痛みが出る

  • 階段の昇り降りの際、特に降りるときに痛む

  • 膝が内に入っていき膝の内側が痛む

  • 気温が低かったり湿度が高い時に痛みが強くなる

変形性関節症はなぜ起こる?|大野城市にあるすみ整骨院

変形性関節症とは、加齢によって関節の軟骨などが摩擦で擦り減っていき、そこで炎症を起こして痛みがでる疾患で、特に50代からの発症が多く、男女で比べると女性の方のほうが発症する確率が高く、特に膝関節が一番多くみられています。

ではなぜ女性の方に、しかも膝関節に多いのかというと、女性は骨盤の形状から膝が内に入りやすくできており、知らない間に膝の内側に負荷がかかりやすくなっています。その状態を長い間続けることによって膝の軟骨に傷つけてしまい、炎症が起きて痛みが出てしまうのです。

 

変形性関節症がよくならない・悪化する理由

 よくならない理由としては、

 その関節に対しての負荷がかかりすぎていることが理由の一つと考えられます。

どうしても人それぞれで歩き方普段の姿勢の癖があるので、その基本的なところをしっかりと施術していかないと、状態は回復するどころかどんどん悪化していき、最終的には歩けなくなる状態になってしまいます。

  例えば、歩いている時…特に階段の昇り降りなどで膝の内側に痛みが出たり、椅子や床に座っている時に膝が内側に入るように座っているなど、普段の何気ない動作や姿勢によって悪化していくのです。

変形性関節症に対する施術法とは?

 今回は膝の変形性関節症について紹介しましたが、この疾患はどの関節にも起こりえるもので、股関節背骨指の関節などにも起きることがあります。つまり膝に限らずどの関節においても、身体の歪みであったり普段の使い方が発症に関与しているということが言えると考えています。

 すみ整骨院ではまず痛い箇所の把握はもちろん、関節の形状全身の歪みなどを診させていただき、どのようなアプローチが適切なのかを見極め施術を行っていきます。身体の歪みを戻すための全身骨格骨盤矯正や痛み・炎症を抑えるための超音波を行ったりするなど、様々な施術法であなたの不安・悩みを解消していきます。

 そしてどのような歩き方をすれば膝への負担が減るのかや、普段の座っている姿勢や立っている姿勢をどう変えれば良いのかなど、日常の中で何を変えればよいのかを施術をした後にしっかりと指導させていただきます。いち早く痛みを取れるように一緒に頑張っていきましょう!!

すみ整骨院へお気軽にご相談ください。092-558-5643